トヨタ アクア車検

ブレーキパット交換
ブレーキパッドは、スピードの減速の役割を担っているパーツです。 ブレーキペダルを踏むと、ブレーキパッドがブレーキディスクに押し付けられ、摩擦力車は減速したり、停止したりする安全走行で非常に重要なパーツの一つです。 ブレーキパッドのメンテナンス目安は、一般的に2~3万km走行したら1回交換しますので車検時には交換するケースが多いです。そのため下記に記載いたしましたので車検時の交換で目安にしてください。 新品のブレーキパッドの厚みが10mmであるのに対して、 ■5mm以下の場合 そろそろ交換した方が良いです。 ■3mm以下の場合 できればすぐ交換しましょう。 ■1mm以下の場合 即交換してください。危険です。 また、ブレーキをかけた時に「キーキー」という異音がしたら交換の合図です。 ブレーキパッドの交換を放棄してしまうと、他の部品の損傷にも繋がります。 パッドの残りが3mm以下の場合にはすぐ交換しましょう。